半年前に友人が話したこと。それは都内に引っ越ししたときのこと、インターネットで引っ越し業者の比較って検索したら出るわ!出るわ!あらいる引っ越し業者が。例えば、こちらのサイトで紹介されているように、ボタンを押すと、見積もり価格が分かる仕組み。

それらをうまく利用して下見のときは、実際に業者さんが家までやってきて間取りや荷物の量をチェックし、最終的な見積もりを出してくれたわけですが。

ここで、予想より安い価格が出たからといって即決しなかったようなんです。だって他の業者はもっといい条件を出してくれるかもしれません。

それと、初回の見積もりでいきなり最安値を提示してくる業者はいません。見積もり価格から、10%~30%くらいは値引きの余地を残してますから、ここではいったん保留しておくのが正解とおもったみたいです。

「検討してみますので、後日こちらから連絡します」と伝えておいたら
後日の交渉で「どこぞこ社さんは○万円でやってくれるそうですよ」と持ちかければほとんどの場合、値引きが入ります。上手くいけば、半額以下になるらしい。友人曰く得した!ってほんと、すごいですよね。

もちろん、家族での引っ越しにかぎらず、単身用の引っ越しプラン「引っ越し単身パック」にも使える手法ですので、ぜひお試しあれ!